「もはぷり」の双極性障害と共に生きる様子

4か月ちょっと精神科閉鎖病棟に入院ました 入院生活のことやその他諸々双極性障害と共に生きていく様子を書いていきます

診断名が変わりました

どうも。もはぷりです。

 

今日、急遽診察になり、受診してきました。

↓過去記事

mohapuri.com

 

過去記事のとおり、マリオがスターを取ったときのような

無敵状態になっているもはぷりですが、

診断名がうつ病から双極性障害となりました。

 

薬の増減は下記のとおりです。

バルプロ酸

☆眠前ヒルナミン25㎎

サインバルタが3カプセル→1カプセルへ減薬

 

復職時期は8月半ばぐらいを目標にしていきましょうとなり、

今の状態で復帰しても息切れしてしまうよと言われました。

 

そして、中途覚醒が多いのでヒルナミン増量となりました。

これで眠れるとありがたいのですが、、、

 

今が凄く調子がいいだけに、

新しい薬を飲むのにちょっと勇気がいります。

また寝込んでしまうのではと心配ですが、

先生の言うとおりに飲みますけどね。

 

ということで、ブログ名など少々変更しました。

 

では、また~

 

 

 

 

リワークがとても良き

どうも。もはぷりです。

 

今だいたい最低でも週に1回は面談室で

リワークスタッフと面談をしています。

 

その他に週間記録表と食事記録を

リワークスタッフに渡していて

フィードバックもしてもらえて

結構手厚いかなと思っています。

 

今通っているメンクリがリワークを運営しているので

主治医とリワークスタッフとの連携も

スゴク取れていてかなりいい感じかなと思います。

 

そんな中、リワークスタッフから

「もはぷりさん、ちょっと活動的すぎない?」

なんていわれました。

 

そうなんです。

今なんでもできる気がして、

復職もスグにしても上手くいくと思うんです。

 

スゴイ調子がよくて、

体が軽いし、前の具合悪い時が

噓のような感じです。

 

マリオのスターとった感じです。

 

そんな感じだからリワークスタッフから

先生にそのことが伝わり、

心配されて診察が6月3日予定だったのが

明日に早まってしまいました💦

 

どうなることやらです。

ちなみに、復職時期は早くて7月中旬ぐらいか8月頃を

目途に考えているところです。

 

では、また~

リワークスタッフと面談と訪問看護と

どうも。もはぷりです。

 

今日はリワークスタッフと面談で、

食事日記のフィードバックと休職前後のことについて話しました。

 

食事日記のフィードバックでは、

やはりまだ全体的に糖質が多いと指摘されました。

減量するなら、夜の白飯を抜かしましょうとのことでした。

あとは、間食の菓子パンですね。

 

今日は菓子パン食べてないです!!!

誘惑に負けませんでした!!!

 

休職前後のことについては、

上司のパワハラ、過重労働について話しました。

話していたら、気持ちが揺らいでしまって

涙が出てしまいました。

 

前回面談したときは、過度に緊張してしまい、

手の震えだけでなく、顔にまで痙攣がでて

話すことができませんでした。

けど、今回は話すことが出来て、

自分の中で少しずつ消化できているんだなって思いました。

 

今日は面談にプラスして訪問看護もあったので

話し疲れました。

訪問看護は白黒思考とか自分ルールをつくることが多いと

指摘されました。

そして、こうと決めたらかなり突き進みがちと。

 

リワークスタッフと訪問看護の看護師さんともに

突っ走って復職時期とか転職とか決めないでねと

釘を刺されました😅

 

こういうの重大なこととか即決してしまうタイプなんですよね💦

そして後悔すること多々ありーのって感じです。

 

ともあれ、今日はなんだか盛沢山な一日でした!

 

あっ!そうだ。

 

あと資格試験の勉強はじめちゃいました(笑)

復職、転職ともに役立つ資格なので頑張って取ろうと思います。

 

では、また~

 

同僚とランチミーティング

どうも。もはぷりです。

 

昨日は仲の良い同僚と上司のことでランチミーティングをしました。

 

私は上司から復帰するにあたって、ならしでの時短の配慮は難しいと

言われてしまい、同僚Aに相談したところ、

「それはおかしいでしょ」って言ってくれて

どうにかしようってことで今回のミーティングが開かれました。

 

今回、同僚A(女性)、同僚B(男性)と会いました。

同僚Aは事務方の仕事をしており、同僚Bは私と同じ職位(課長)です。

上司は事業部長。

 

内容としては、4点あって、

1つ目が同僚Bが上司との間に入ってくれて

私が同僚Bの部下になり、極力上司と接点を持たないようにする。

2つ目が7月頃から始まりそうなプロジェクトがあり、同僚Bの補佐をする。

3つ目がほぼ完全在宅で体調を見ながら業務ができる。

4つ目が上司をなんとか説得できる内容を煮詰めてぶつけよう。

 

結構いい条件だなと思い、転職モードから復帰モードに

だいぶシフトしてきました。

 

今回のことはリワークのスタッフに昨日中に伝えて

いろいろとアドバイスを貰いました。

 

7月の復帰はまだ早いのではないか?入院もして

やっと今徐々にリワークに慣れているところじゃない?

復帰時期に関しては先生と相談したほうがいいと言われました。

その通りだなと思いました。

ちょっと冷静になれました。

 

あと、転職にかんしては復職して十分働けるようになってから

考えた方がいいのでは?と言われました。

転職って健康な状態でも、もの凄い体力もってかれますからね。

こちらも、ホントその通りだなと思いました。

 

話した内容については先生に伝えて貰えるそうで、

連携とってくれるのスゴイありがたいなっておもいました。

でも、なんといっても同僚AとBにはホントに感謝しかありません。

ここまでいろいろと考えてくれているなんてと思いました。

上司には恵まれなかったですが、同僚には恵まれているなと

思っています。

 

では、また~

 

脱菓子パン脱間食に向けて

どうも。もはぷりです。

 

間食癖がついて常に過食気味になっている、もはぷりです。

ドカ食い発作は1週間に一度あるかないかと落ち着いています。

 

間食癖がついていて、その間食には菓子パンをたべているので

止めたいと思っています。

リワークのスタッフさん曰く、菓子パンに依存してしまっているのでは?

とのことでした。

糖依存、グルテン依存ですね。

 

急にやめてしまうとストレスになるので徐々に減らしていこうとなりました。

まずは今まで菓子パンを3つ~2つ食べていたのを

菓子パン1つを大福1つに変更しました。

 

そのあとは、週の後半には

菓子パン1つ、プロテインバーにしていこうかなと。

 

次の週は様子見でまた考えようかなと思います。

菓子パンを1日おきとかでもいいかもです。

 

では、また~