「もはぷり」の双極性障害と共に生きる様子

4か月ちょっと精神科閉鎖病棟に入院ました 入院生活のことやその他諸々双極性障害と共に生きていく様子を書いていきます

退院前日~退院日

どうも。もはぷりです。

 

11月29日。退院前日。

退院日が決まってから、ずっとカレンダー見ながら

退院まであと何日か?って日数を毎日ベッドに横になったら数えてました。

 

それも具合が悪くなる原因の可能性があるから、

やめなさいと先生に言われてました(笑)

けど、止められない(笑)

だって早く退院したいんですもん。

 

ソワソワと焦燥感と闘いながら荷造りをしました。

スーツケースを当日持ってきてもらうため、

すっごい中途半端な荷造りになりました。

 

ちなみに入院するときに大きい鞄を持ってきた場合、

紐が長いっていう理由でナースステーションで預かりになります。

それか、家族に持って帰ってもらうかどっちかです。

 

退院前日、なぜか頓服のまずに寝られたんですよね。

人間って不思議。。。

小さい子の遠足前日みたいになるのかなと予想してたんですが、

ビックリです(笑)

 

11月30日。退院当日。

 

最後の病院食と最後の検温が終わり、

薬剤師さんから薬の説明と薬の飲み方について指導をうけ、

9:45頃、母がスーツケースを持って病棟に来てくれました。

 

外出のとき以来の筆談ではなく、普通に話せてとても嬉しかった覚えがあります。

 

スーツケースに荷物をまとめて、面談室(個室)で

預かってもらってたモノのチェックを師長さんといっしょにしました。

あとは、手帳と自立支援用の診断書を貰いました。

 

そして、会計を済ませて、いざ外へ。。。

 

なんと清々しい。。。

が、、、季節が変わって寒い。。

入院したのは夏でしたからね。

 

母はタクシーで帰るつもりで呼ぼうとしてましたが、

駅まで歩きたくなりました。

すごくいい天気だったので。

 

久しぶりに病院内以外のところを歩くのが新鮮でたまりませんでした。

駅までは15分ぐらいかかるので、うっすら汗かきました(笑)

 

駅は人が多くて、ちょっと人酔いしました。

全部が久しぶりすぎて、一つ一つの行動がぎこちなくて

不審者になってたと思います(笑)

 

家に帰ってもなんだか違和感しかなかったです。

他の人の家にいるような自分の家にいるような。

変な感じがしました。

 

では、また~

うつ病ランキング
うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村