「もはぷり」の双極性障害と共に生きる様子

4か月ちょっと精神科閉鎖病棟に入院ました 入院生活のことやその他諸々双極性障害と共に生きていく様子を書いていきます

精神科退院から2週間

どうも。もはぷりです。

退院後のことをあまり書いていなかったので何回かに分けて書いていきます。

 

先生から退院から2週間は病院と同じような生活をしてくださいと言われました。

 

が、、、、、

 

退院して浮かれている、もはぷりはスマホいじりまくりの

アマゾンや楽天ポチリまくりで病院とは真逆の生活をしました(笑)

かなり散財しました(´;ω;`)

ちょっとハイになってたと思います。

 

あ、ただ規則正しい生活は心がけてました。

 

毎日最低5分でもいいから外に出て日光欲という名の散歩をして

徐々に慣らしていきました。

体は動けてしまうので、ちょっと外出たら気持ちよくて

気づいたら10分、20分と歩いて、帰ったらグッタリしてました(笑)

今では「1万歩」歩けるまで成長しました!!

 

クリニックの初診までに自立支援医療障害者手帳の申請書を

市役所に提出しました。

そうしないと、クリニックと薬局が1割負担にならないからです。

ちなみに、障害等級は3級でした。

両方ともいっぺんに申請すれば、診断書は1枚で済むので、

まだどちらも、持っていない方は一緒に申請したほうがいいです。

 

障害者手帳を持っていると、税金の控除を受けられたり、

障害者割引などを受けられるところもあります。

 

そして、退院後初めてのクリニック受診。

開口一番に言われたことが「お薬特盛になってますね」

精神科の単科病院だと、症状を抑えるために薬がモリモリになっていくそうです。

総合病院だとちょっとちがうのかな?

万が一また入院することがあったら総合病院で探してみようと思います。

 

では、また~

 

うつ病ランキング
うつ病ランキング
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村